観光DB詳細(観光スポット)

大森山のオクチョウジザクラ おおもりやまのおくちょうじざくら
全国第1位/見晴らしの良い低山に自生する古桜
大森山は、神室連峰の南西端にある標高591mの小さな山で、新庄市街地からは、杢蔵山の右側に見え、三角形の姿で佇んでいます。広域農道が走っているので、車でも訪れるようになりました。
オクチョウジザクラは日本海側多雪地帯の特産種で枝ばりは南北10.8m、東西10.5m、枝張りの周囲が36.7m、20数本の株立ちからなる自然木で、枝ばりでは日本一であろうと言われています。
近年、大森山西部の山裾に広がるススキの原で、大きな枝ばりを見せるオクチョウジザクラが発見されました。日当たりの良い斜面に育ったため、大きく成長したと見られます。
大森山のオクチョウジザクラは、紅色が美しく、見晴らしの良い緩斜面に育っています。
Information
  • 名称 大森山のオクチョウジザクラ
  • 所在地 新庄市大森山西麓
  • 電話番号 0233-22-2111
  • FAX番号 0233-22-0989
  • アクセス 新庄駅から車で20分 ※バス等なし

    新庄市休場(やすんば)集落をさらに過ぎると新庄市山屋(やまや)集落や萩野(はぎの)集落に向かう広域農道に入る
    その広域農道をしばらく北上し、新田川を渡って200mほど行くと右手に見える
    近くで見るには道路より200mほど歩行が必要である
  • お問合せ先 新庄市商工観光課 観光交流室
  • URL http://www.city.shinjo.yamagata.jp/
  • 備考 【樹齢・幹回り】
    ■枝張/南北9.7m、東西8.6m
    ■樹高/4m
    ■樹齢/不明
    ガイドの有無:無
    【例年の見頃:5月中旬】
  • その他 【見頃】5月中旬
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2016年03月09日
観光スポットの検索

合計125,297,070件 今日72,182件 昨日96,885件