観光DB詳細(観光スポット)

柏倉九左エ門家 かしわぐらくざえもんけ
江戸時代に山形城下の大庄屋を勤めた、
約4000坪の敷地に建物が360坪の学術的にも貴重なお屋敷。
約1,200m2を有する主屋、長屋門はじめ附属屋、土蔵などの屋敷構えは山形県地方の民家形式(大庄屋)を代表するものである。
(県指定文化財)

また旧大庄屋宅にある江戸時代の古今雛、享保雛は、三人官女が五人官女であるところがめずらしい。

佛蔵には東本願寺を縮図にしたという内陣、21畳の外陣をしつらえた「佛間」があり、鎌倉時代の三代名工の一人の作品と云われる 阿弥陀如来像が安置されています。

▼見どころ
・樹齢伝800年、九左エ門家の大ケヤキ
・絹本著色釈迦出山之図 郷目貞繁筆
・三島神社(一間社流れ造り柿葺き「町指定文化財」)
Information
  • 名称 柏倉九左エ門家
  • 所在地 中山町岡8
  • 電話番号 023-662-3521
  • 営業時間 随時
  • 料金 お一人様:500円
  • アクセス 羽前長崎駅より徒歩20分
    山形自動車道寒河江I.C.より車で20分
  • 駐車場 20台
  • お問合せ先 柏倉九左エ門家
  • URL http://www.town.nakayama.yamagata.jp/nakayama_machi/kankou/kasiwagura.htm
  • 備考 設置年月日:万治年間
    (1658〜1660年)
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2015年12月27日
観光スポットの検索

合計109,822,681件 今日5,423件 昨日1,235件