羽黒山正善院黄金堂

羽黒山正善院黄金堂 はぐろさんしょうぜんいんこがねどう
羽黒修験の祈りの証を伝えるお堂
正善院黄金堂は、源頼朝が平泉の藤原氏を討つにあたり、勝利祈願のため寄進したと伝えられている寺です。
境内には黄金埋蔵の伝説が残っており、国の重要文化財にも指定されています。
Information
  • 名称 羽黒山正善院黄金堂
  • 所在地 鶴岡市羽黒町手向231
  • 電話番号 0235-62-2380
  • アクセス 鶴岡駅より羽黒行きバス30分「黄金堂前」下車
  • 駐車場
  • お問合せ先 羽黒山正善院
  • URL http://www.tohoku36fudo.jp/reijyou/jiin/r06/r06.html
  • 備考 指定年月日:昭25.8.29(明41.4.23)
    員数:1棟
    【建造及び形式】
    桁行五間、梁間四間、一重、宝形造、銅板葺
    【所有者の住所】
    鶴岡市羽黒町手向字手向231
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2014年03月07日
観光スポットの検索
山形県の天気予報