(国宝) 上杉家文書

(国宝) 上杉家文書 (こくほう) うえすぎけもんじょ
上杉家文書は旧米沢藩主であった上杉家に伝来した古文書群です。
南北朝・室町時代の中世文書を中心に、鎌倉時代から明治時代に至る2018通、4帖、26冊および附、歴代年譜325冊、両掛入文書箱等並赤箪笥3合、2棹は平成13年6月22日、武家文書としては初めて国宝となりました。
Information
  • 名称 (国宝) 上杉家文書
  • 所在地 米沢市丸の内1-2-1(米沢市上杉博物館)
  • 電話番号 0238-26-8001
  • FAX番号 0238-26-2660
  • 営業時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 定休日 5月〜11月は毎月第4水曜日
    12月〜3月は毎週月曜日
    (月曜日が休日の場合はその直後の平日)
    ※年末年始休館があります。
    ※臨時休館があります。
  • 料金 ▼個人
     一般410円 高校・大学生200円 小中生100円
    ▼20名以上の団体
     一般320円 高校・大学生150円 小中生60円
  • アクセス ▼自動車
    山形蔵王IC、福島飯坂ICから国道13号で50分。
    JR米沢駅から2km  上杉神社(米沢城跡)隣接。
  • 駐車場 120台(無料)
    バリアフリー用駐車スペース2台分
  • お問合せ先 米沢市(米沢市上杉博物館)
  • URL http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp/
  • その他 指定年月日:H13.6.22
    員数:2,018通、4帖、26冊
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2017年02月08日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件