やまがたの雪まつり

雪国やまがた

豪雪県である山形県では「いきいき雪国やまがた基本条例」を制定しており、
「克雪・利雪・親雪」の各種施策に積極的に取り組んでいます。

雪と共に暮らす人々の生活や、雪景色の情景などの保全雪と触れ合うスポーツや遊びなど
「雪国やまがた」ならではの観光をどうぞお楽しみ下さい。

雪文化と景観

世界でも珍しい自然の芸術蔵王の樹氷

シベリアから吹いてくる季節風が日本海で水分を含んだ
風となり、それがアオモリトドマツに衝突し固まるという、
特殊な気象条件からできる「蔵王の樹氷」。

その姿から別名「スノーモンスター」とも呼ばれ、
雄大で繊細な氷と雪が織り成す大自然の芸術品です。

雪と親しむアクティビティスキー

山形県の多くの小学校ではスキー教室を行っており
幼い頃から雪に親しむ文化が根付いています。

蔵王温泉スキー場をはじめとして、
県内には多くのスキー場があり
毎年多くのスキーヤーが訪れています。

雪を暮らしに活かす雪むろ

「雪むろ」とは、雪の力を利用した環境にやさしい
自然の貯蔵庫で、夏場でも低温を保つことができるため、
作物の長期保存が可能となりました。

こうした雪と共に暮らす智恵の結晶である「雪むろ」は
現在、山形県内には11箇所にあります。

日本有数の豪雪地肘折温泉

山形県北部にある温泉地「肘折温泉」では、
冬季の積雪量は4 mを越えることもあり
日本有数の豪雪地帯としても有名です。

開湯千二百年の歴史があり
古くから湯治場としても知られています。

山形県内の雪のイベント紹介

その他、やまがたの冬のイベント情報はこちら!

合計200,276,171件 今日37,150件 昨日52,807件