野手倉の六面憧

ろくめんどう(のでくら)

当六面撞については余り知られていないようだが、部落入り口の道路南側の崖下に沿っている旧道の西側を拡幅して新道(時沢~竹森問)と合流する所の供養塔群(湯殿山・○○供養塔・馬頭観世音)の中にある。凝灰岩のため風化が進み細部ははっきりとしないが、蓮台(託んだい)に地蔵立像が彫られている。地上高は133cm。

基本情報

住所
山形県高畠町大字竹森野手倉
問い合わせ先
屋代地区公民館
電話番号
0238-52-0069
FAX番号
0238-52-0069

周辺にあるスポット

日向洞窟
more
時沢観光ぶどう園
more
漆山果樹園
more
大笹生の清水
more
大笹生の旧道
more
火の見番所(大笹生)
more
野手倉の稲荷神社
more
時沢の地蔵尊
more
安然大師参道の古井戸
more
大立洞窟
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

竹森の六面幢
more
ページトップへ