竹森の六面幢

たけのもりのろくめんどう

竹森山南面の山麓傾斜地にイチョウの大樹があり、その近くに阿弥陀来迎石仏(あみだらいごうせきぶつ)を安置したお堂があり、右手に大型の六面憧がある。風化が進み宝珠は欠けているが円形の幢身、地表より2mを超える大型のもので、大体18世紀前半頃とあり、頭付き地蔵立像蓮台が面直接に刻まれている。
元年○○

基本情報

住所
山形県高畠町大字竹森
問い合わせ先
屋代地区公民館
電話番号
0238-52-0069
FAX番号
0238-52-0069

周辺にあるスポット

奥津島神社
more
東光寺法印宥導の碑
more
日向洞窟と亀ヶ崎の遠望
more
敷石供養塔
more
山王神社
more
黒井渠碑
more
儀山政宗公の墓(野手倉墓所)
more
旧高畠駅
more
竜寿院大日如来石仏
more
高房神社
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

白兎六道の辻および六面塔
more
ページトップへ