山神神社と道祖神

やまのかみじんじゃとどうそじん

山神神社は妙多羅天堂(みょうたらてんどう)南側の道祖神川の辺りに立つ6尺四方位の木造の神社が建てられていた。道祖神川の改修により現在のものは写真のごとく石造りとなり、妙多羅天堂北側に祀られている。山を守り、山を司る神。また山の精。民間信仰では秋の収穫後は近くの山に居り、春になると下り、田の神様になったという。
エリア
置賜地方
高畠町
カテゴリー
歴史・文化
神社

基本情報

住所
山形県高畠町大字一本柳東本町
問い合わせ先
屋代地区公民館
電話番号
0238-52-0069
FAX番号
0238-52-0069

周辺にあるスポット

道祖神川改修記念碑
more
熊野神社境内の板碑
more
柏木目の熊野神社
more
松島稲荷神社
more
おっかな橋
more
粡町の夜灯
more
粡町の薬師堂
more
まほろば・童話の里浜田広介記念館
more
雷神社
more
平方城跡に残る石の祠
more
ページトップへ