完戸一郎先生日本一の歌碑

ししどいちろうせんせいにっぽんいちのかひ

郷土が生んだ故完戸一郎先生は、政治家、教育家、文化人として大勢の人が知るところである。日本一の碑は、昭和11年秋、全国より作品数3831編の応募があった文部省募集の青年学校の歌で、第一位に入選されたことを記念し完戸先生の庭内に建立された。そのとき、完戸先生26歳、高畠尋常高等小学校勤務で青年教師でありました。
平成17年11月13日、碑を童話作家・浜田広介記念館敷地内に移設されることに快諾する多くの方々のご協賛をいただき、同敷地内生家近くに移設し竣工式を挙行した。

基本情報

住所
山形県高畠町大字一本柳舘ノ内
問い合わせ先
屋代地区公民館
電話番号
0238-52-0069
FAX番号
0238-52-0069

周辺にあるスポット

飯綱権現
more
光明寺跡
more
柏木大明神
more
正一位樋口稲荷神社
more
舘ノ内の馬頭観世音
more
ひろすけ先生の歌碑
more
熊坂地蔵尊
more
熊坂疎水之碑
more
奉安庫
more
不伐の森
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

芭蕉句碑 「春の夜は桜にあけてしまひけり」
more
亀岡文殊堂
more
ページトップへ