玉林寺

ぎょくりんじ

永正元年(1504)に神奈川県の海蔵寺の栄徹和尚が、この地に西光院(せいこういん)を造りました。伊達政宗の家臣桑島将監が、妻お玉と息子の新太郎の供養のため建立、お玉の戒名を寺号としました。寺は間もなく寂れましたが、承応元年(1652)に西光院、常泉庵と合併し、現在地に大伽藍を建立しました。

エリア
置賜地方
長井市
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県長井市上伊佐沢2916
アクセス
長井駅より車15分
駐車場
問い合わせ先
長井市観光協会
電話番号
0238-88-5279

周辺にあるスポット

お玉の碑
more
上伊佐沢館のホーキマツ
more
上伊佐沢のブナ
more
獅子宿燻亭
more
伊佐沢神社
more
伊佐沢の久保ザクラ
more
伊佐沢共同直売所
more
芦沢の千年マツ
more
龍寶山 雲洞庵(曹洞宗)/ 置賜三十三観音 第17番 芦沢観音
more
雲洞庵
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

紅花染め体験
more
ページトップへ