• HOME
  • 特集
  • 4月から食べられる!「朝パフェやまがた」のお店ご紹介!VOL.1

4月から食べられる!「朝パフェやまがた」のお店ご紹介!VOL.1

山形で過ごす「朝」。至高の朝パフェをご堪能されてはいかがですか?

春先から楽しめる「朝パフェやまがた」の参加店舗の素敵なパフェをご紹介します。

日和山小幡楼 ヒヨリベーカリー&カフェ 
季節のフルーツパフェ

1868年創業、酒田港や日本海、酒田市街を一望できる景勝地にある料亭「小幡楼(おばたろう)」。

こちらをリノベーションし2021年にオープンした「ヒヨリベーカリー&カフェ」。

ここでは、こだわりのパンやスイーツ、地元の食材を活かしたサンドイッチプレートなどがいただけます。

今回のご紹介は朝にも映える季節のフルーツをたっぷり使用したフルーツパフェ。

おすすめのコーヒーやカフェラテとご一緒にどうぞ。

ヒヨリベーカリー&カフェ

Instagramはこちら

上杉伯爵邸 「和庭」 殿様のみつまめ

山形県米沢市の観光の中心地、上杉神社の南隣りに位置し、国指定登録有形文化財、上杉伯爵邸の正門脇にある和風カフェ「和庭」。

上杉伯爵邸は米沢牛が楽しめる趣深い料亭ですが、和庭はドリンクやスイーツが気軽に楽しめるカフェです。

今回ご紹介のパフェは、和カフェらしい「みつまめ」につや姫のジェラートと苺をトッピングした「殿様のみつまめ」。見えない隠し味を入っていますが、それは食べてからのお楽しみ。

和庭では米織の着付け体験や甲冑体験も可能です。上杉伯爵邸の名庭園のさわやかな午前のひと時を、テイクアウトしたスイーツで彩ってはいかが。

上杉伯爵邸「和庭」

Instagramはこちら

cherry cafe chouchou
シュシュパフェ・グラデーションパフェ


道の駅寒河江チェリーランドにある「cherry cafe chouchou」。

右側が「シュシュパフェ」。山形県産さくらんとヒアルロン酸ジェルを使用した朝から食べられるスマートパフェ。左側は「グラデーションパフェ」。山形県産さくらんぼをメインとし、4種類のフルーツを贅沢にトッピング。

チェリーランドでは「cherry cafe chouchou」の営業はもちろん、さくらんぼ狩りの受付やお土産の販売、お食事や山形ならではのジェラートを味わえます。ぜひ季節の山形を感じにきてはいかが。

cherry cafe chouchou  

お店のYoutubeはこちら

慈恩寺テラス 寺そば・寺カフェ 
寺カフェのさくらんぼパフェ

200を超える文化財の宝庫であり、「若返り信仰」でも有名な「慈恩寺」。その魅力を240度円形シアターによる迫力映像などで紹介する総合案内施設が「慈恩寺テラス」です。 

慈恩寺テラス併設の「寺そば・寺カフェ」ではご当地グルメ「肉そば」を中心としたお蕎麦のメニューやさくらんぼスムージーなど、地域こだわりのメニューを味わえます。このカフェ自慢の朝パフェは、さくらんぼゼリー・さくらんぼジャム・飾りのさくらんぼなどすべて寒河江産さくらんぼを使用したパフェ。4・5月は冷凍さくらんぼを使用、6・7月は生のさくらんぼを使用してお客さまをお待ちしております。

慈恩寺テラス 寺そば・寺カフェ

Instagramはこちら

中條饅頭 
天ぷら饅頭ソフト(黒蜜きなこ)


文久2年の創業、160年続く上山温泉名物の老舗饅頭屋 中條饅頭 。

こちらのパフェはとってもユニーク。サクサク熱々の塩気のある、天ぷら饅頭が乗った甘いもの好きにはたまらない!黒蜜たっぷりパフェです。

午前中にご注文で「朝パフェ」を見たと言った方限定!!あんこのトッピングか饅頭一つ、サービスがあります。

Instagramはこちら


_____________________________________

いかがでしたか。4月から食べられる朝パフェのご紹介VOL.1でした。

4月から朝パフェ巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。


今後も定期的に紹介特集記事を公開しますので、チェックしてみてくださいね!

4月から食べられる!「朝パフェやまがた」のお店ご紹介!VOL.2はこちら


★6月30日までスイーツBOXがあたるプレゼントキャンペーンをnstagramで開催中。

   #朝パフェやまがた と#〇〇(店舗名)で朝パフェを投稿してください!

 詳細はこちら


★朝パフェやまがたメインページへ

★朝パフェやまがたの情報も満載のInstagram やまがたへの旅はこちら


※朝パフェをお楽しみの際には感染症予防対策にもご留意ください。

ページトップへ