観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
11番 萩生観音(真言宗 大行院 瑞雲寺) はぎゅうかんのん
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
寺の開基は建保3年、越後の実義僧都によると伝えられる。当時は長手山の斜面に建てられていたため「長手観音」とも呼ばれたが、その後現在の地に移築された。

本尊は木造の十一面観世音菩薩坐像。昔から災難除けに御利益があるといわれ、戦時中は兵士が銃弾を受けないように願をかけたという。
御利益
災難除け
おすすめポイント
境内には湯殿山塔や飯豊山塔など石碑が多くある。

7月10日ご縁日で祭礼がある。

当初、長手山山頂にあったものを江戸時代に現地に移設。現観音堂は文政年間に改築されたものである。
御本尊
十一面観世音菩薩
Information
  • 名称 11番 萩生観音(真言宗 大行院 瑞雲寺) (はぎゅうかんのん)
  • 所在地 〒999-0602 飯豊町萩生3171付近
  • 電話番号 0238(72)3004
  • アクセス JR米坂線萩生駅より
    徒歩30分
  • 駐車場 大型・普通車駐車可
  • 備考 御朱印:瑞雲寺 飯豊町萩生1405
    朱印所へは車で移動を。
Access Map

11番 萩生観音への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日
観光スポットの検索

合計148,080,942件 今日26,487件 昨日115,875件