15番 火の目観音(真言宗 米徳山 弥勒院)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
15番 火の目観音(真言宗 米徳山 弥勒院) ひのめかんのん
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
本尊は檜の一木でつくられた十一面観世音菩薩立像。

当時は「檜の目観音」と呼ばれていたが、米沢大火の際に観音様だけが焼けずに無事だったことから、台風の目になぞらえて「火の目観音」と呼ばれるようになった。

火事や災難除けに御利益があるとして信仰を集めている。
御利益
災難除け
火ぶせ
御本尊
十一面観世音菩薩
Information
  • 名称 15番 火の目観音(真言宗 米徳山 弥勒院) (ひのめかんのん)
  • 所在地 〒992-0037 米沢市本町1‐4‐24
  • 電話番号 0238(22)4199
  • アクセス JR米坂線南米沢駅より徒歩3分
    県道米沢猪苗代線南米沢駅付近
  • 駐車場 普通車のみ駐車可
  • 備考 御朱印:14番大光院にて
Access Map

15番 火の目観音への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件