観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
15番 本居山・龍澤寺(曹洞宗) りゅうたくじ
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
松山町にある総光寺の第七世通庵春察大和尚の隠居用の茶室として作ったのが始まりと言われている。

本尊の聖観世音菩薩は、御丈二尺と大変立派な彫刻が施されているものだが、老朽化のため作者や年代の記録は明らかではない。しかし、姿形や均衡、衣紋の流麗さなどは極めて優れており、奈良時代の謹作とみられている。

寺の西側近くには太古淵といわれる雨乞い池があり伝説が残る。
おすすめポイント
近くに辰ヶ湯(たつがゆ)温泉がある。
御本尊
聖観世音菩薩
Information
  • 名称 15番 本居山・龍澤寺(曹洞宗) (りゅうたくじ)
  • 所在地 〒999-6841 酒田市茗ヶ沢字沢尻140
  • 電話番号 0234(62)3629
  • アクセス JR砂越駅より車15分
  • 駐車場 大型・小型とも路上駐車
  • 備考 御朱印:龍澤寺本堂前
Access Map

15番 本居山・龍澤寺への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日
観光スポットの検索

合計147,591,904件 今日64,432件 昨日80,154件