梅枝山 乗慶寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第14番

ばいしざん じょうけいじ

  • 門
  • 如意輪観音菩薩
  • 本堂外観
  • 本堂天井画
  • 扁額
  • 欄間(裏側まで彫ってある貴重なもの)
  • 千体地蔵
  • 平和観音堂 聖観世音菩薩
  • 平和観音堂天井画(地獄絵)
庄内三十三観音 第14番 梅枝山 乗慶寺(曹洞宗)について

■百物語(由来・歴史)
乗慶寺は南北朝時代に余目城主の安保太郎形助氏の菩提寺として、大初継覚によって開山された。

■御利益
家内安全
除災招福

■おすすめポイント
老木大樹が生い茂る広さ4600㎡の境内には、様々なお堂や、歴史的な碑が点在している。(以下詳細)
間口13間(24m)、奥行9間半(17m)の「大本堂」
五棟の「位牌堂」(各本尊…地蔵・観音・薬師・文殊等)
身の丈25㎝の木彫地蔵仏が千体鎮座する「西序殿」
インパール作戦で師団の独断退去を行い、1万数千人の部下の命を救った佐藤中将の功績を讃えた「追慕の碑」がある。
余目城主安保家歴代供養「五輪塔」
町の文化財に指定された三間四方の釈迦大涅槃増をはじめ宝物も多い。
1416年(応永23年)の年記のある梅山聞本の筆蹟一幅が寺宝として収められている。

■御本尊
如意輪観世音菩薩

-----
荘内平和観音百八霊場 第8番札所
エリア
庄内地方
庄内町
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県東田川郡庄内町余目字舘27
アクセス
JR余目駅よりタクシー(車)で5分
駐車場
100台以上
ウェブサイト
庄内札所三十三霊場 公式HP
備考
参拝時間:9:00〜17:00
事前申込:団体は事前申し込み必要
御朱印:乗慶寺
電話番号
0234-42-3410

周辺にあるスポット

内藤秀因水彩画記念館
more
羽黒古道
more
梵天塚古墳(町指定文化財)
more
庄内町ギャラリー温泉 町湯
more
余目八幡神社
more
払田の地蔵のマツ(県指定文化財)
more
上朝丸八幡神社
more
庄内町新産業創造館クラッセ
more
あまるめホッとホーム
more
松岩寺
more
ページトップへ