• HOME
  • 山の幸・里の幸~県内の名だたる山々からの恵み~

美食美酒やまがた

さくらんぼをはじめとした極上フルーツの数々や、全国区のブランドを誇る「米沢牛」といった名産品から、旅の醍醐味を感じられる郷土料理やご当地グルメまで、山形県で食べてほしい絶品グルメをご紹介します。山形が生んだ美食美酒の旅へ。

フルーツ

山形県といえば、なんと言っても「さくらんぼ」。それ以外にも、ラ・フランス、ぶどう、スイカ、柿など、全国トップクラスの収穫量を誇る果物がたくさんあるフルーツ王国です。採れたてのジューシーな果実を心ゆくまで味わって。

郷土料理

山形県の秋の風物詩といえば、河川敷での芋煮会。どんがら汁、だし、玉こんにゃくなどは、昔懐かしい素朴な味わい。ラーメン消費量日本一と言われるご当地ラーメン、名店がひしめく三大そば街道にも、ご注目。

清らかな水、冬の厳寒、夏の炎暑、昼と夜の激しい寒暖差。山形にはそんな自然に育まれた銘酒が勢揃い。フルーツ王国らしく、フルーツワインやフルーツビールも。個性豊かな酒蔵・ワイナリー・ブルワリーをのぞいてみませんか。

とろけるような霜降りがたまらない最高級ブランド「米沢牛」は山形を代表する極上グルメ。ステーキ、すき焼き、炭火焼き、はたまた気軽に食べ歩き。米沢牛の魅力を知り尽くした本場のお店で食べるお肉は、まさに「口福」。

海の幸

獲れたてピチピチの魚を食べられるのは旅の大いなる楽しみのひとつ。庄内浜には一年を通して多種多様な魚介が揚がります。春のサクラマス、夏の天然岩牡蠣、秋の鮎やサワラ、冬の寒鱈…。新鮮で豊富な海の幸に舌鼓。

山の幸

数々の名峰がある山形県には山菜やきのこといった山からの贈りものがたっぷり。最上川が大地を潤す平野部にはお米や伝統野菜が。春夏秋冬それぞれの味覚を地産地消で楽しんで。

ページトップへ

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください