観光DB詳細(観光スポット)

出羽二見 でわふたみ
間に落ちる夕陽をみると幸せになれるとか
海に浮かぶ二つの並んだ岩に注連縄が張られ、伊勢の二見浦(ふたみがうら)になぞらえて出羽二見と呼ばれています。
この注連縄は、漁師が海上の安全を祈願してつけていました。
現在は山形県漁協吹浦支部で管理しています。
5月と8月頃に出羽二見の間に夕陽が沈みます。
そのため多くのカメラマンが撮影に訪れます。
絶景であるとともに、見た人にいいことが起きるという言い伝えもあります。
Information
  • 名称 出羽二見
  • 所在地 飽海郡遊佐町吹浦西楯
  • 電話番号 0234-72-5666
  • 営業時間 5月中旬頃、8月中旬頃に出羽二見の間に夕陽が沈みます
  • アクセス JR吹浦駅から車で3分
    日本海東北自動車道 酒田みなとICから車で25分
  • お問合せ先 NPO法人遊佐鳥海観光協会
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2014年04月18日
観光スポットの検索

合計119,237,775件 今日14,975件 昨日208件