大江町交流ステーション

大江町交流ステーション おおえまちこうりゅうすてーしょん
 交流ステーションは、町の歴史や文化、観光などの情報発信を行うことを目的とした交流施設です。左沢駅と一体となっているのが特徴で、平成15年3月にオープンしました。
 建物は、モダンな外観ながら、町の歴史にちなんだ「石垣」や地場産材「西山杉」を随所に使用し、地域の風土や景観とも調和したものを目指して建てられております。特に中心となる尖塔型のシンボルタワーは、高さ19mもあり、施設の内外が石垣造りで、中世にこの地を支配した大江氏の山城(やまじろ)左沢楯山城と櫓(やぐら)をイメージしています。

 この施設は、地域の歴史や風土、景観に根ざした新しい都市空間として評価され、平成15年には山形経済同友会主催『第1回 次代につなぐやまがた景観賞』において山形経済同友会大賞、(社)鉄道建築協会主催『平成15年度 第48回鉄道建築協会賞作品部門』において推薦賞を受賞しました。
 施設内には物産、情報コーナー、ギャラリー、展示ホールなどがあります


秋まつり展示ホール・・・毎年9月に行われる「おおえ秋まつり」で使用されている囃子屋台、獅子踊 奴を展示しています。展示物はすべて本物で、ホールに入ると秋まつりの臨場感あふれる光と音響による演出が行われます。
Information
  • 名称 大江町交流ステーション
  • 所在地 山形県西村山郡大江町大字左沢876-18
  • 電話番号 0237-62-5501
  • FAX番号 0237-62-5501
  • 営業時間 9:00〜17:50
  • 定休日 1月1日
  • 料金 無料
  • 駐車場 60台(内身障者用4台・24時間利用可)
  • お問合せ先 大江町交流ステーション
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2017年10月27日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件