紅花摘み体験 猫の手隊

べにばなつみたいけん ねこのてたい

紅花生産日本一。「日本の紅をつくる町」

白鷹町のキャッチフレーズの原点の紅花。早朝の紅花畑で花を摘む風景は、白鷹町の夏の風物詩です。摘んでもらった紅花は1kg1000円で買い取りさせていただきます。乾燥させて乱花、紅餅となり紅花染めの染料となります。会場は「八卦地区公民館」地元の方と一緒に摘んでもらいます。詳しくは観光協会まで。
エリア
置賜地方
白鷹町
カテゴリー
体験
農村体験

基本情報

住所
山形県白鷹町
営業時間
5:00~17:00
料金
500円(長靴・手袋・はけごレンタル料)
アクセス
山形鉄道フラワー長井線荒砥駅から車で約10分
問い合わせ先
白鷹町観光協会
電話番号
0238-86-0086

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

紅花染め体験
more
ページトップへ