玉庭ひなめぐり

玉庭ひなめぐり たまにわひなめぐり
かつて米沢藩の士族が多く居住していた地区、『 玉庭 』。武士達が江戸や京都での勤務の際にひな人形(享保雛・古今雛など)を買い求め、家族へのお土産として買い求めていました。人形たちは家宝として大切に残され、桃の節句の時期にご近所同士で見せ合いながら、今でも愛でられています。
『 玉庭ひなめぐり 』では、そんな貴重な人形を地区内の会場に華やかに飾り、郷土料理や地元ボランティアのおもてなしとともにご覧いただきます。
2019年は、米沢駅発着のジャンボタクシープランもご用意しました。詳しくは、玉庭ひなめぐり実行委員会までお問い合わせください。
Information
  • 名称 玉庭ひなめぐり
  • 開催時期 毎年3月下旬の土日
  • 開催日 2019年3月23日(土)
    〜 2019年3月24日(日)
  • 開催時間 9:00〜15:30(受付は14時まで)
  • 開催地 東置賜郡川西町大字玉庭6708-5
  • お問合せ先 玉庭ひなめぐり実行委員会
  • 電話番号 0238-48-2130
  • FAX番号 0238-48-2131
  • URL https://www.facebook.com/tamaniwa.yomoyamakan
  • 料金 玉庭ひなめぐり協力費:大人1,500円
    小・中学生500円
    ※郷土料理のおもてなしがあります。
  • アクセス ・東北中央自動車道 米沢中央ICより車で約45分
    ・JR米坂線羽前小松駅より車で約20分(受付開場まで)
  • 備考 米沢駅発着 ジャンボタクシーで巡る「玉庭ひなめぐり」
    交通の心配をすることなく、安心して玉庭ひなめぐりをお楽しみいただけます。
    【料金】大人6,000円、小中学生5,000円(ひなめぐり料金、昼食代込み)
    詳細については、実行委員会までお問い合わせください。
    【旅行企画・実施】株式会社トラベル企画(山形県米沢市金池2-2-8)
  • PDFファイル PDFダウンロード
Access Map
Link
【最終更新日】 2019年02月14日
観光情報の検索
山形県の紹介
特集
ダウンロード
メールマガジン
山形県の天気予報

合計152,681,079件 今日67,718件 昨日93,437件