東光の酒蔵「江戸時代の享保雛」

とうこうのさかぐらえどじだいのきょうほびな

【江戸時代の享保雛】
四百年以上の歴史を持つ小嶋家に代々受け継がれてきた雛人形を一堂に展示。江戸中期から後期にかけて作られた気品のある顔立ちの享保雛や古今雛は大正8年(1919)に起きた米沢大火の際、土蔵の中で無事難を逃れたもので、今なお大切に保管されています。

※期間中、しぼりたての板粕で作った温かい甘酒を無料サービスしております。また、東光のお酒も各種試飲していただけます。

基本情報

住所
山形県米沢市大町2-3-22
休業日
開催期間中は無休
料金
大人:350円
中・高生:250円
小学生:150円
※30人以上から団体割引あり
アクセス
JR米沢駅より車で約7分
駐車場
30台程
ウェブサイト
山形おきたま観光協議会
ウェブサイト
公式サイト
開催期間
2019年2月3日~2019年4月3日
問い合わせ先
酒造資料館 東光の酒蔵
電話番号
0238-21-6601

周辺にあるスポット

原始布・古代織参考館「出羽の織座米澤民藝館」
more
米織会館
more
米沢織 着物レンタル
more
東光
more
伝国の杜 米沢市上杉博物館
more
幸林工芸(木工アクセサリーづくり体験)
more
松岬神社
more
野々花染工房
more
上杉記念館の庭園
more
上杉記念館
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

上杉伯爵邸「創作雛」
more
正源寺
more
米沢市上杉博物館「雛人形展示」
more
ページトップへ