原始布・古代織参考館「出羽の織座米澤民藝館」

げんしふ・こだいおりさんこうかん「でわのおりざよねだわみんげいかん」

日本で唯一の原始布、古代織に関する参考資料館です。

失われた古代の布を再び蘇らせるため、初代館長 山村精(まさし)が研究と復元に参考とした資料及び収集した衣、布、織機、編具を展示。出羽の織座の蒐集品と本質的な民芸品、復元品、米沢織物源流の布も展示しています。

基本情報

住所
山形県米沢市門東町1-1-16
営業時間
10:00~11:30/13:00~16:00
休業日
年末年始を除いて特になし
(入館は30分前まで なるべく電話で予約をお願い致します。)
料金
大人 300円、小・中学生 100円
アクセス
米沢駅より市内循環バス右回り10分税務署前下車徒歩3分
・東北中央道・米沢中央ICからお車で13分
駐車場
収容台数:10台(バスは不可)
ウェブサイト
公式サイト
問い合わせ先
原始布・古代織参考館
電話番号
0238-22-8141
FAX番号
0238-22-8142
ページトップへ