酒造資料館 東光の酒蔵

しゅぞうしりょうかん とうこうのさかぐら

まるで明治時代にタイムスリップしたかのよう。創業400年を超える酒蔵

「酒造資料館 東光の酒蔵」がある米沢市は、山から湧き出る豊富な水と良質な米に恵まれ、寒冷地であるがゆえに酒蔵は低温で安定し、酒造りに適した環境です。

「東光」の名で知られる小嶋総本店は、1597年(慶長2年)創業の米沢藩上杉家御用酒屋であり、江戸時代に飢饉で米不足となり禁酒令が出された中でも、酒造りを許されていた数少ない酒蔵の一つと言われています。


資料館に併設されている蔵元直営店では、無料試飲だけではなく、普段は気軽に口にできない高級酒やコンテストの受賞酒もリーズナブルな価格で試飲可能です。専属スタッフの助言を受けながら、お気に入りの1本を見つけてみてはいかがですか。


※現在、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、試飲・試食は中止されています。

エリア
米沢市
置賜地方
カテゴリー
観光施設
資料館

基本情報

住所
山形県米沢市大町2-3-22 柳町上通り
営業時間
9:00~16:30(館内展示見学の最終入場は閉館の30分前まで)
※現在、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、平日は時間短縮営業中
休業日
12月31日、1月1日
料金
大人 350円(団体300円)、中・高校生 250円(団体200円)、小学生 150円(団体100円)
バリアフリー情報
・酒蔵館内のため、足元は段差等も多くありますが、介助があれば車イスでの見学も可能です。
・音声案内があります。
・展示場内に休憩スペースがあります。
・施設内5カ所に音声ガイドがあります。
■送迎サービス(要予約):有り
■入口段差:有り
■スロープ(簡易/常設):有り
■車イスの貸出:有り
■車イスの人的介助:有り
アクセス
●JR米沢駅より車で約6分
●JR南米沢駅より車で約5分
●東北中央自動車道 米沢八幡原ICまたは米沢北ICより約15分
駐車場
あり(乗用車30台、大型バス5台)
ウェブサイト
公式サイト
関連資料
バリアフリー情報
電話番号
0238-21-6601
FAX番号
0238-24-0408

周辺にあるスポット

原始布・古代織参考館「出羽の織座米澤民藝館」
more
米織会館
more
米沢織 着物レンタル
more
東光
more
幸林工芸(木工アクセサリーづくり体験)
more
伝国の杜 米沢市上杉博物館
more
野々花染工房
more
松岬神社
more
上杉記念館の庭園
more
上杉記念館
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

月山酒造株式会社
more
月山の酒造資料館
more
男山酒造(酒蔵見学)
more
山形酒のミュージアム&湯けむり屋台つまみ
more
『紅柿のれん』の展示
more
将棋むら 天童タワー
more
白川ダム湖岸公園
more
上山城郷土資料館
more
ダリア切り花収穫デー
more
赤岩薬師堂
more
ページトップへ