上杉記念館

うえすぎきねんかん

四季のうつろいを眺める風雅な時を

上杉記念館(旧上杉伯爵邸)は、1896年(明治29年)に米沢城二の丸跡に上杉家14代茂憲(もちのり)伯爵邸の本宅として建てられました。しかし、1919年(大正8年)の米沢大火で焼失。その後の1925年(大正14年)、総ヒノキの入母屋造りの建物として、落ち着いた中に気品がただよう純日本風の邸宅に再建されました。かつては、鶴鳴館(かくめいかん)と称され、国登録有形文化財に指定されています。


現在は、米沢の郷土料理の原点とも言われる、鷹山公の「かてもの」を味わうことができる米沢唯一の館として開放されています。かてものとは、飢饉による凶作から起こる飢えを救うために主食に植物などを混ぜ増やして空腹を癒していた食物のことです。ぜひ、東京の浜離宮庭園を模して造園された庭園を眺めながら、歴史の味を再現した伝統の郷土料理を味わってみませんか。

基本情報

住所
山形県米沢市丸の内1-3-60
営業時間
●庭園 24時間出入り自由
●館内 10:00~17:00自由見学可
●食事営業時間 11:00~20:00 予約優先 (14:30以降予約制)
●茶房営業時間 10:00~17:00
休業日
4月~11月 第2、4水曜日
12月~3月 毎週水曜日
料金
見学無料
バリアフリー情報
・建物は登録有形文化財となっており、足元は段差が多くあります。
・食事処はイス・テーブル席が完備されており、個室で食事をとることも可能です。
・トイレの設置はありませんが、近隣の「伝国の杜(米沢市上杉博物館)」1階の多目的トイレを利用できます。
■障がい者用駐車場:有り
■入口段差:有り
■車イスの人的介助:有り
アクセス
●JR米沢駅よりタクシー約10分
●東北自動車道 福島飯坂ICより約50分
駐車場
あり(乗用車20台)
ウェブサイト
公式サイト
備考
事前に予約連絡すればアレルギー対応食などの提供も可能です。

関連資料
バリアフリー情報
問い合わせ先
上杉伯爵邸
電話番号
0238-21-5121
FAX番号
0238-21-5122

周辺にあるスポット

上杉記念館の庭園
more
上杉曦山公碑/松が岬公園
more
上杉文化エリア
more
祠堂遺跡
more
伝国の杜 米沢市上杉博物館
more
上杉神社
more
上杉神社稽照殿
more
餐霞館遺跡
more
松岬神社
more
米沢織 着物レンタル
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

蔵王刈田リフト
more
(国宝)羽黒山 五重塔
more
旧鐙屋
more
男山酒造(酒蔵見学)
more
蔵王ロープウェイ
more
ページトップへ