観光DB詳細(イベント・祭り)

やまがたへの旅|イベント・祭

新庄まつり しんじょうまつり
日本一の山車行列が繰り広げる歴史絵巻
今から260年前、凶作に打ちひしがれた領民を時の藩主戸澤正遏覆泙気里屐砲希望を持たせようと祭典を行ったのが起源とされている歴史ある祭りです。
きらびやかな装飾を施し絢爛豪華を競う日本一の山車行列、古式ゆかしい神輿渡御行列(みこしとぎょぎょうれつ)、風雅な鹿子踊(ししおどり)などが披露され、勇壮にして華麗な3日間、まつり囃子の響きが町中を包み込みます。
平成21年3月に国重要無形民俗文化財に指定され、また、全国各地の「山・鉾・屋台行事」32団体とともにユネスコ無形文化遺産候補になっています。

日本一の山車 新庄まつり
「日本一の山車 新庄まつり」特集ページ
Information
  • 名称 新庄まつり
  • 開催時期 毎年8月24日〜8月26日
    新庄市 新庄駅前交流広場「アビエス」 、新庄駅前通りほか 市内中心部にて開催
  • お問合せ先 新庄まつり委員会(新庄商工会議所内)
  • 電話番号 0233-22-6855
  • URL http://shinjo-matsuri.jp/
  • アクセス JR新庄駅から徒歩0分
  • 駐車場 新庄駅東口無料駐車場:約1000台
  • 備考 見どころは勇壮な20台の山車行列、歴史絵巻を再現した山車が、新庄囃子とともに市中へくり出します。24日は山車に照明が灯り、光と影が織り成す幻想的な山車に変化します。25日は、本まつりになります。神輿渡御行列が新庄城址にある戸澤神社を出発します。総勢200名が新庄藩の武士になりきり市内を巡行します。足軽の息のあった足さばきや傘回しの妙技など数多くの見どころがあります。神輿渡御行列が終わると20台の山車行例が始まります。夏の日差しを浴びて鮮烈や色彩を放つ山車のその豪華さと迫力は圧巻です。

    26日は、新庄北部に古くから伝わる五穀豊穣を祈願する萩野鹿子踊りと仁田山鹿子踊りを見ることができます。また、新庄まつりの最後は、飾り山車として20台全ての山車が集結しフィナーレを迎えます。


    24日宵まつり、25日本まつりでの有料観覧席を準備しています。25日の本まつりは、一部無料の席も用意しておりますので、是非ご利用ください。詳しいお問合せ、お申込は、新庄まつり委員会までどうぞ。
Access Map
Link
【最終更新日】 2017年08月23日
観光情報の検索

合計127,868,756件 今日3,367件 昨日88,001件