観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
首番 羽黒山・荒澤寺(羽黒山 修験本宗) こうたくじ
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
今から1400年前、出羽三山の開祖・能除大師(蜂子天皇)は月山、湯殿山へ赴く際に荒沢で別火修行し、湯殿山御宝前鎮火大権現と呼ばれた。荒沢は、神仏分離以前、羽黒山の奥の院にあたり、女人禁制の聖域で羽黒山十大伽藍随一であった。

弘法大師、慈覚大師、心淨坊勝尊らもここを訪れ修行を積んだという。  
御利益
除災招福
諸願成就
おすすめポイント
出羽三山1400有余年の歴史を継承する寺院。

出羽三山開祖の能除太子(蜂子の皇子)が修行された霊験あらたかな聖域。

羽黒山奥之院(羽黒山で重要な寺)と呼ばれ、山伏が修行する道場である。

唯一無二「首番=最上の番」という意味を持つ札所。

庄内三十三観音霊場を定めた大恵東水和尚が住した寺。

日本遺産「生まれかわりの旅」では、現世菩薩の修行(観音巡礼など)する者は、過去世極楽の世界にいくことができる羽黒山の観音信仰と月山の阿弥陀信仰がある。

羽黒山の終着寺と月山への出発寺を兼ね備える信仰上重要な寺である。
御本尊
聖観世音菩薩
Information
  • 名称 首番 羽黒山・荒澤寺(羽黒山 修験本宗) (こうたくじ)
  • 所在地 〒997-0211 鶴岡市羽黒町手向(とうげ)字羽黒山24
  • 電話番号 0235(62)2380(第1番 正善院)
  • アクセス JR鶴岡駅よりバス
    (羽黒山頂行)荒澤寺前下車
  • 駐車場 小型は駐車スペース有り、大型は駐車不可
    (月山ビジターセンターへ駐車)
  • 備考 御朱印:第一番 正善院
Access Map

首番 羽黒山・荒澤寺への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月16日
観光スポットの検索

合計152,480,471件 今日62,986件 昨日92,183件