羽黒山南谷

はぐろさんみなみだに

「ありがたや雪をかほらす南谷」 芭蕉が泊まった別院紫苑寺の跡 通称「南谷」

約300年前羽黒山第50代別当天宥法印が築造した別当寺の別院跡である。
今は一部の礎石を残すだけであるが院をめぐって池を配した庭園は周囲の自然を巧みに取り入れて名園の面影を今に伝えている。
県指定史跡。
全国かおり風景100選に選定されている。

基本情報

住所
山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山
アクセス
鶴岡駅より羽黒山頂行バス50分・終点下車、徒歩20分
駐車場
羽黒山頂駐車場
ウェブサイト
つるおか観光ナビ
ウェブサイト
公式サイト
備考
指定年月日:昭30.8.1(昭27.4.1)
地番:33(の内)
地目:境内地
地積:15,867.76m²
関連資料
羽黒山参道にある末社案内マップです。
問い合わせ先
鶴岡市羽黒庁舎産業課観光商工室
電話番号
0235-62-4727(羽黒町観光協会)
FAX番号
0235-62-3755
ページトップへ