観光DB詳細(観光スポット)

紅花資料館/旧堀米邸 べにばなしりょうかん/きゅうほりごめてい
紅花商人の繁栄を今に伝える
紅花の豪商として栄えた旧堀米邸を復元し、紅花資料館として昭和59年5月オープン。
江戸時代には、特産の「最上紅花」(昔は村山地方を最上といいました)が植えられ、可憐な花びらは紅餅(花餅)となって、はるばる京都へ送られました。
そして、京都の紅屋の手によって紅餅から真っ赤な紅がつくられ、それが京おんなの唇を彩るとともに、紅色の美しい衣装を染めあげました。
敷地内の紅花畑もあり、7月上旬に咲き誇っています。
Information
  • 名称 紅花資料館/旧堀米邸
  • 所在地 西村山郡河北町大字谷地戊1143
  • 電話番号 0237-73-3500
  • 営業時間 9:00〜17:00(3月〜10月)
    9:00〜16:00(11月〜2月)
  • 定休日 毎月第2木曜日(祝日の場合は翌日)
    年末年始(12月29日〜1月3日)
  • 料金 個人:一般 400円 高校生 150円 児童生徒 70円
    団体:一般 350円 高校生 120円 児童生徒 50円
  • アクセス 山形空港より車で10分
    寒河江駅より車で15分
    さくらんぼ東根駅より車で18分
  • 駐車場 40台
    大型バス可
  • お問合せ先 河北町紅花資料館
  • URL http://www.benibananosato.jp/kahoku/benibanashiryoukan/
  • 備考 <紅染体験>
    館内の工房では、紅染体験もできます。真っ白なシルクハンカチをキレイな紅色に染め上げませんか?当日にお持ち帰りできます。1週間前まで要予約。5名様〜。
    ・大人1,300円〜。
    ・高校生以下1,000円。
    ・体験の方は入館料無料です。

    ※団体は20名以上から適用になります。
    ※資料館内施設使用料は別途になります。(1時間:1,050円)
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2018年03月26日
観光スポットの検索

合計150,195,367件 今日58,003件 昨日74,956件