宝珠山 十王院(天台宗)/ 置賜三十三観音 第20番 仏坂観音

ほとけざかかんのん

置賜三十三観音 第20番 仏坂観音(天台宗 宝珠山 十王院)について


■百物語(由来・歴史)

本尊の馬頭観世音菩薩は焼失のたびにつくり替えられてきた。元の像は奈良時代の行基の作とされる。その後、保安年間に仏師運慶に新像をつくらせ、旧像はその胎内に納めたとされるが、その像も火災で焼失し現在の像は江戸時代の作。


■御利益

農耕・運輸馬の守り
孤越峠を通る人馬の安全


■おすすめポイント

観音堂より西南900mに笠松山経塚(12世紀)2基がある。
堂内には馬の彫刻絵馬・観音講奉納絵馬等、多くの絵馬がある。


■御本尊

馬頭観世音菩薩

エリア
置賜地方
白鷹町
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県白鷹町十王24
アクセス
山形鉄道フラワー長井線
荒砥駅より徒歩30分
駐車場
大型・普通車駐車可
ウェブサイト
置賜三十三観音公式HP
備考
御朱印:大聖院 白鷹町滝野293
朱印所へは車で移動を。
電話番号
0238(85)3185(管理/大聖院)

周辺にあるスポット

庭渡大日堂
more
鷹野湯温泉 パレス松風
more
ふるさと森林公園
more
てんまる
more
鶏鳴山 円光寺(真言宗)/ 置賜三十三観音 第13番 関寺観音
more
あんちん堂
more
ロマンと伝統のつぶて石
more
えびな菓子舗
more
イタリア料理 シャッタカ
more
隠れ蕎麦の里
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

萬嶺山 金松寺(曹洞宗)/ 置賜三十三観音 第1番 上小菅観音
more
長命山 幸徳院(真言宗)/ 置賜三十三観音 第19番 笹野観音
more
ページトップへ