熊野長峰

くまのながみね

風光明媚な眺めは一見の価値ありです

熊野長峰は摩耶山地の北縁に当たる標高430mの山で、山頂からは、庄内平野を眼下に、西に日本海、北に飛島、鳥海山、遠くは男鹿半島も一望できます。
山頂近くでは、大小8ヶ所の湿原が点在し、市の天然記念物に指定されています。
湿原では、高山性植物のマンネンスギやミズバショウなど多くの低標高湿地性植物が混在し、日本で最も小さいと言われているハッチョウトンボなどが生息しています。
周辺は新・奥の細道(東北自然歩道)のコースとして遊歩道などが整備されています。

基本情報

住所
999-7543 山形県鶴岡市大広
アクセス
JR羽前水沢駅から徒歩で1時間40分
山形自動車道 鶴岡ICから車で20分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で15分
ウェブサイト
やまがた山-熊野長峰
問い合わせ先
鶴岡市観光物産課
電話番号
0235-25-2111

周辺にあるスポット

虚空蔵尊 南光院
more
火打崎温泉 松林館
more
由豆佐売神社
more
大日山 長福寺(真言宗 豊山派)/ 庄内三十三観音 第26番
more
由良温泉
more
湯田川温泉 梅林公園
more
藤沢周平先生記念碑
more
由良海水浴場
more
湯田川温泉
more
慈雲院
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

つけもの処 本長
more
ページトップへ