漢方染菅原工房

かんぽうぞめすがわらこうぼう

独自漢方を使用した多彩な美しい染色、特許取得の「重ね漢方染め」技法は菅原工房ならでは。


用いられている漢方は、ヨモギ・ドクダミ・センブリ・藍などの植物を始め、サルノコシカケやマンネンタケというキノコの一種、キハダというミカン科の一種の樹皮や朝鮮人参など多岐に渡ります。こだわりは細部に渡り、糸染め、織り、反物染め、絞り、仕上げまでの全行程を一環して工房で行っております。


見学は平日のみ、ご希望の方は事前連絡をお願いします。

基本情報

住所
山形県米沢市松が岬3丁目4-33
営業時間
8:30~17:50
(見学・体験要予約 9:30~16:30)
休業日
土日祝
アクセス
米沢駅より小野川温泉行バス「松が岬」下車徒歩2分
駐車場
備考
体験所要時間:30~60分
問い合わせ先
菅原工房
電話番号
0238-23-9286

周辺にあるスポット

とんぼ玉と民芸和紙 大和屋(とんぼ玉製作体験)
more
紅花染新田
more
上杉神社
more
上杉神社稽照殿
more
神達明神
more
白子神社
more
米沢城址 / 松が岬公園
more
上杉文化エリア
more
上杉曦山公碑/松が岬公園
more
祠堂遺跡
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

わくわく館(米沢織の手織体験・紅花染体験)
more
餐霞館遺跡
more
ページトップへ