小白川神社例大祭

こじらかわじんじゃれいたいさい

祭神:猿田彦神(さるたひこのかみ)、稲倉魂命(うたのみたまのかみ)

小白川神社のもとは、およそ九百年前、三重県伊勢の猿田彦神社の分霊を授かり、祀ったと伝えられています。昭和三十五年に猿田彦神社と小白川地区の東にあった一ノ宮神社と合わさり、小白川神社と改名、現在五穀豊穣、無病息災、商売繁盛の神様として祀られています。

当神社の獅子舞いは、別名「あばれ獅子」といわれるほど、激しい舞が特徴です。たるみなく張られた幕や、神社の目の前にある小白川十文字の天狗山一ノ鳥居の(で繰り広げられる警護と獅子の力比べは迫力があります。

基本情報

住所
山形県飯豊町
アクセス
南陽市国道113号線を新潟方面に約30分
めざみの里観光物産館から西へ約5分
問い合わせ先
飯豊町観光協会
電話番号
0238-86-2411
FAX番号
0238-86-2422

周辺にあるスポット

肉の田中屋
more
道の駅「いいで」めざみの里観光物産館
more
めざみの里観光いちご園
more
十割蕎麦きはる
more
来来軒
more
松岡文殊堂
more
一般社団法人飯豊町観光協会
more
魚井
more
手ノ子スキー場
more
夕月
more
ページトップへ