獅子舞(泉 羽黒神社例祭)

獅子舞(泉 羽黒神社例祭) ししまい(いずみ はぐろじんじゃれいさい)
元の羽黒神社は、最上川の川向かいの山にあり、例祭時には舟で最上川を渡り、神社で祈祷を済ませ、獅子舞いを奉納して舟で村へ戻るもので、その際堤防で地区民が出迎える場面が見せ場の一つだった。昭和36年の大雪により、最上川対岸の羽黒山に鎮座する社殿が壊れたため氏家全員の協力のもと、昭和52年現在の羽黒地区内に再建された。地区の境では、警護が獅子を先導しますが獅子はこれを嫌い、獅子の幕がアイロンをかけた様に張られる警護掛りが見どころです。
Information
  • 名称 獅子舞(泉 羽黒神社例祭)
  • 開催時期 例祭日は毎年9月第1金・土曜日
  • 開催時間 金曜は18:30〜
    土曜は10:30〜
  • 開催地 長井市泉381
  • お問合せ先 長井市観光協会
  • 電話番号 0238-88-5279
  • FAX番号 0238-88-5276
  • URL http://yamagata.kankou-nagai.jp/kurojishi/
  • アクセス フラワー長井線時庭駅下車、徒歩15分
Access Map
Link
【最終更新日】 2018年10月10日
観光情報の検索
山形県の紹介
特集
ダウンロード
メールマガジン
山形県の天気予報

合計152,681,079件 今日67,718件 昨日93,437件