最上川右岸の桜(最上川堤防千本桜)

もがみがわうがんのさくら

長井の桜

現在、最上川堤防千本桜と呼ばれている並木は、植栽年が異なります。左岸側(市街地側)は大正3年で、天皇即位を記念したものでした。右岸側(山側)は、それから25年後の昭和13年の植栽です。長井町から3か年予算300円だったようです。植栽は地元金井神青年会が無償協力し、約2㎞、9m間隔でヨシノサクラが植えられ、これで最上川両岸に見事な桜並木が整いました。

基本情報

住所
山形県長井市日の出町1-3
問い合わせ先
長井市観光協会
電話番号
0238-88-5279
FAX番号
0238-88-5276

周辺にあるスポット

東山三十三観音
more
小出舟着場跡
more
最上川堤防千本桜
more
白つつじまつり
more
白つつじ公園(松ヶ池公園)
more
長遠寺
more
黒仁王尊
more
白山神社(長井市)
more
七兵衛つつじ
more
長井紬
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

宝光院
more
置賜さくら回廊(長井市)
more
ページトップへ