観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
20番 仏坂観音(天台宗 宝珠山 十王院) ほとけざかかんのん
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
本尊の馬頭観世音菩薩は焼失のたびにつくり替えられてきた。元の像は奈良時代の行基の作とされる。その後、保安年間に仏師運慶に新像をつくらせ、旧像はその胎内に納めたとされるが、その像も火災で焼失し現在の像は江戸時代の作。
御利益
農耕・運輸馬の守り

孤越峠を通る人馬の安全
おすすめポイント
観音堂より西南900mに笠松山経塚(12世紀)2基がある。

堂内には馬の彫刻絵馬・観音講奉納絵馬等、多くの絵馬がある。
御本尊
馬頭観世音菩薩
Information
  • 名称 20番 仏坂観音(天台宗 宝珠山 十王院) (ほとけざかかんのん)
  • 所在地 〒992-0812 白鷹町十王24
  • 電話番号 0238(85)3185(管理/大聖院)
  • アクセス 山形鉄道フラワー長井線
    荒砥駅より徒歩30分
  • 駐車場 大型・普通車駐車可
  • 備考 御朱印:大聖院
    朱印所へは車で移動を。
Access Map

20番 仏坂観音への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日
観光スポットの検索

合計147,590,304件 今日62,832件 昨日80,154件