鶴布山 珍蔵寺(曹洞宗 )/ 置賜三十三観音 第18番 新山観音

にいやまかんのん

置賜三十三観音 第18番 新山観音(曹洞宗 鶴布山 珍蔵寺)について


■百物語(由来・歴史)

観音堂の創建については、明和7年に多勢吉兵エという者が美しい景観に魅せられてこの地に建立したと伝えられている。
一対の赤仁王を安置した重厚な構えの山門には大きなわらじが掲げられ、足の病に御利益があると信仰を集める。
その昔、上杉家代々の領主がここから領地の検分をしたという珍蔵寺の境内に立つと眼下に置賜盆地が一望できる。


■御利益

足腰の病


■おすすめポイント

ツルの恩返し伝説の地(珍蔵寺)。
観音堂の山門は大きい藁の草鞋が奉納され足腰の病に御利益があるとされる。


■御本尊

聖観世音菩薩

エリア
置賜地方
南陽市
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県南陽市漆山1747-1
アクセス
山形鉄道フラワー長井線
おりはた駅より徒歩10分
駐車場
普通車のみ駐車可
ウェブサイト
置賜三十三観音公式HP
備考
御朱印:珍蔵寺
電話番号
0238(47)2264

周辺にあるスポット

漆山新山
more
夕づるの里資料館
more
夕鶴の里資料館
more
滝沢さくらんぼ園
more
二瓶農園
more
二瓶さくらんぼ園
more
正慶二年阿弥陀板碑
more
(マル二)佐藤さくらんぼ園
more
黒沢さくらんぼ園
more
須藤さくらんぼ園
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

珠宮山 宝積坊(真言宗)/ 置賜三十三観音 第30番 長谷観音
more
亀岡文殊堂
more
遊覧船 長井ダム百秋湖
more
舘山寺
more
龍寶山 雲洞庵(曹洞宗)/ 置賜三十三観音 第17番 芦沢観音
more
湯新山 東正寺(曹洞宗)/ 置賜三十三観音 第12番 赤湯聖観音
more
だんらん滝(不動の滝)
more
ページトップへ