大山上池・下池

大山上池・下池 おおやまかみいけ・しもいけ
ラムサール条約登録湿地
江戸時代に治山治水の水害対策と農業用貯水池として築造された池で、現在もその役割を果たしつつ、その美しい景観は、訪れた人々を和ませてくれます。
年間を通して2万羽を超える渡り鳥が飛来し、渡り鳥に重要な湿地であることから、平成20年に「ラムサール条約」に登録されました。
下池の堤防にある「おうら愛鳥館」では、コハクチョウやガン・カモ類などの多くの渡り鳥を観察できます。
また、下池には周囲を散策できる遊歩道も整備され、1年を通して自然の移り変わりを観察できるなど、豊かで貴重な自然を、思う存分体験できます。
Information
  • 名称 大山上池・下池
  • 所在地 鶴岡市大山
  • 電話番号 0235-33-3215
  • アクセス JR鶴岡駅から湯野浜温泉行バスで大山公園口下車 徒歩で5分
    山形自動車道 鶴岡ICから車で15分
    日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で20分
  • 駐車場 上池 15台
    下池 30台
  • お問合せ先 大山観光協会
  • URL http://ooyama-kankou.jp/
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2013年03月15日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件