飯豊山の穴堰

いいでさんのあなぜき

江戸時代の真新しい水利技術。

今から約150年前、寛政10年(1798年)一代の名君米沢藩主上杉鷹山公が食糧増産を奨励しましたが、かんがい用水不足のため実績があがらず家臣黒井忠寄に命じて水利検分させ、翌11年深山山谷をぬって難工事が進められました。

その後20年の歳月で文政元年(1818年)8月完成しました。

現地を訪れる際は大日杉登山コースをおよそ6時間歩き、一度コースを離れる必要があります。

また、融雪が済んだ8~10月頃しか露出しませんので、見学をお考えの方は十分な計画と装備をされるようお願いいたします。

基本情報

住所
山形県飯豊町
アクセス
羽前椿駅より岩倉までバス1時間のち徒歩6時間
登山道中にあり。
ウェブサイト
公式サイト
備考
指定年月日:昭31年11月24日
問い合わせ先
飯豊町商工観光課
電話番号
0238-72-2111
FAX番号
0238-72-3827

周辺にあるスポット

飯豊山
more
飯豊山大日杉登山口
more
大日杉キャンプ場
more
岳谷つりぼり
more
梅花皮の滝
more
森林セラピー(R)基地 ブナの森 温身平
more
農家民宿 庄太郎
more
天狗橋
more
岩倉神社
more
旭又滝
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

雪の中の大冒険
more
白鷹山
more
ページトップへ