東源寺

とうげんじ

上杉氏の家臣となった尾崎氏とともに信州(長野県飯山市)から米沢に移ってきた寺院。
 境内には五百羅漢像が安置されている「羅漢堂」があります。この羅漢像は天保の末期から文久3(1863)年まで、20年余りをかけて米沢で作られました。
五百体の羅漢像は一人ひとり表情が異なり、その中に必ず自分の身近な人の面影を見つけることができる、といわれています。
エリア
米沢市
置賜地方
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県米沢市中央5-2-31
アクセス
JR米沢駅から車で約11分
駐車場
備考
拝観は要予約
問い合わせ先
東源寺
電話番号
0238-21-0125

周辺にあるスポット

紅花の里 筬園工房
more
那須与市の供養塔
more
JA山形おきたま 米沢直売所 愛菜館
more
高国寺
more
米沢市街地循環バス
more
北山原殉教遺跡
more
神達明神
more
北村公園
more
白子神社
more
長町裏のエゾエノキ
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

べに花温泉ひなの湯
more
米沢市営プール
more
ページトップへ