小白川天狗山例大祭

こじらかわてんぐざんれいたいさい

雨乞い祈願の霊山

  • 二の鳥居(登山口)
  • 護摩堂
  • 登山の様子
  • 登山の様子

天狗山は、古くから伝わる信仰の山です。登山口から山頂までの1時間半ほどの間、登山道には、大黒神や雷権現など15の神仏が祀られています。 

「やまがた百名山」にも認定されています。

開山は、遡ることおよそ800年前。1189年(鎌倉時代)、荒尾沢に不動尊(現・三日月不動尊)を祀ったことに、その始まりがあるといいます。その後、地域の人々の信仰を集めて続け、19世紀後半には、出羽三山での厳しい修行を終えた慶明海(けいめいかい・1845-1917)が、この山を本格的な信仰の場として開いていくことになりました。

毎年7月23日には、護摩堂(宝蔵院の場合もあります)で例大祭が開かれ、参加者は登山の安全祈願や家内安全を祈ります。当日はふるまい餅を準備して、皆様をお迎えします。

エリア
置賜地方
飯豊町
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所
山形県飯豊町小白川
料金
無料
アクセス
羽前椿駅より車10分
ウェブサイト
天狗山
開催期間
2020年7月23日
問い合わせ先
飯豊町観光協会
電話番号
0238-86-2411

周辺にあるスポット

三日月不動の滝
more
手ノ子八幡神社
more
いわはなや食堂
more
珠琳山 源居寺(曹洞宗)/ 置賜三十三観音 第2番 高峰観音
more
おじか食堂
more
手ノ子スキー場
more
赤岩薬師堂
more
白川ダム
more
田園散居集落展望台
more
大行院 瑞雲寺(真言宗)/ 置賜三十三観音 第11番 萩生観音
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

黒沢稲荷神社例大祭
more
ページトップへ