獅子舞(小出 白山・皇大神社例祭)

獅子舞(小出 白山・皇大神社例祭) ししまい(こいで はくさん・こうたいじんじゃれいさい)
小出の獅子の起源は古く神事として始まり、氏子による獅子連中の結成も市内最古と伝わる。市指定無形民俗文化財。白山神社のご神体は行基僧正(平安時代)作といわれ、後の1264年、加賀白山比弯声劼諒霊を勧請し現在の神殿となりました。皇大神社は伊勢神宮の社殿一宇を拝受し、置賜一円の総鎮守として鎮座している。菅原白龍が明治6年、祠掌として二社兼帯の歴史がある。
Information
  • 名称 獅子舞(小出 白山・皇大神社例祭)
  • 開催時期 例祭日は毎年9月第2土曜、日曜日に開催
  • 開催時間 土曜日 白山神社
    日曜日 皇大神社
  • 開催地 長井市小出
  • お問合せ先 長井市観光協会
  • 電話番号 0238-88-5279
  • FAX番号 0238-88-5276
  • URL http://yamagata.kankou-nagai.jp/kurojishi/
  • アクセス フラワー長井線長井駅下車、徒歩10分
Access Map
Link
【最終更新日】 2018年10月10日
観光情報の検索
山形県の紹介
特集
ダウンロード
メールマガジン
山形県の天気予報

合計152,681,079件 今日67,718件 昨日93,437件