結城豊太郎記念館

ゆうきとよたろうきねんかん

表門は元薩摩藩主島津公の江戸屋敷を転築されたもの。
昭和12年大蔵大臣兼拓務大臣、後に日本銀行第15代総裁となった赤湯出身の結城豊太郎氏の遺品と市内各古墳から出土した遺物をそろえている。
エリア
置賜地方
南陽市
カテゴリー
観光施設
資料館

基本情報

住所
山形県南陽市赤湯362
営業時間
9:00~16:30(受付は16:00まで)
休業日
月曜日(祝日の場合は翌日または翌々日)
年末年始(12月29日~1月3日)
料金
無料

アクセス
赤湯駅よりバス5分、徒歩20分
ウェブサイト
公式サイト
問い合わせ先
結城豊太郎記念館
電話番号
0238-43-6802
FAX番号
0238-43-6802

周辺にあるスポット

公衆浴場 とわの湯
more
大浦葡萄酒
more
赤湯温泉観光センター ゆーなびからころ館
more
烏帽子山公園
more
鳥帽子山八幡宮
more
南陽市民プール
more
酒井ワイナリー
more
羽黒神社(南陽市)
more
佐藤ぶどう酒
more
永仁二年磨崖板碑
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

最上徳内記念館
more
上山城郷土資料館
more
ページトップへ