33番 金峯山・青龍寺(真言宗 豊山派)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
33番 金峯山・青龍寺(真言宗 豊山派) しょうりゅうじ
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
慈覚大師が巡錫中に青龍を法力で金峯山に封じ込め、二度と現れないように当寺を創建した。修験道が盛んだった元禄以降は学頭がいる金峯修験道の本拠地であった。

本尊は如意輪観世音菩薩。打ち止めの札所だけあって、観音堂には沢山のおいずりが納められていて、次のようなご詠歌もよまれている。
 「おさめおく のりのころもは せまくとも
  ひろきめぐみの かげはそへなん」
御利益
厄払い
諸願成就
おすすめポイント
金峯山は金峯神社があり、全体が県指定景勝地。

寺の前には樹齢400年余りなる大藤の樹がある。

寺から100mの安国神社前に「禁酒のかめ」といわれる酒がめがある。
御本尊
如意輪観世音菩薩
Information
  • 名称 33番 金峯山・青龍寺(真言宗 豊山派) (しょうりゅうじ)
  • 所在地 〒997-0368 鶴岡市青龍寺字金峯6
  • 電話番号 0235(24)0211
  • アクセス JR鶴岡駅より車40分/バス(金峯経由机行)金峯登山口下車、徒歩5分
  • 駐車場 金峯山登山口に駐車スペース有り
  • 備考 御朱印:青龍寺
Access Map

33番 金峯山・青龍寺への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件