安国寺/安国寺庭園

あんこくじ/あんこくじていえん

一国一寺

足利尊氏が後醍醐天皇の冥福を祈り、建武の新政をめぐる戦乱で没した人々の零を慰めるために全国66ヶ国に設けた一国一寺の一つです。開山当時のものは焼失したものの宝暦年間(1751年~)に再建された山門、鐘楼などのほか、禅の心を極めた夢窓国師の作と伝えられる庭園も一部残っています。
また、山門は楼門式の建築で町文化財に指定されており、左右の両房には阿吽の仁王が納まっているので仁王門とも呼ばれている。
エリア
山辺町
村山地方
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県山辺町大寺518
アクセス
羽前山辺駅より車5分
駐車場
備考
安国寺楼門(町指定文化財19号 平成16年2月)
問い合わせ先
安国寺
電話番号
023-664-5305

周辺にあるスポット

愛宕山/愛宕神社/大杉
more
安達峰一郎博士の生家と碑
more
山野辺城跡
more
旧山野辺陣屋玄関
more
杉下の蟠龍大杉
more
白山神社(中山町)
more
オリエンタルカーペット株式会社
more
日月寺
more
光照寺
more
山辺町ふるさと資料館
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

黒伏山
more
不動滝(山形市)
more
出塩文殊堂/あじさい参道
more
本山慈恩寺
more
ページトップへ