お玉の碑

おたまの碑

国指定天然記念物「伊佐沢の久保ザクラ」の伝説に登場するお玉の墓碑が史跡として指定されています。伊佐沢の豪族渋谷家の娘お玉は、伊達氏の家臣桑島将監(くわじましょうげん)の妻となったが、永禄13年(1569)に亡くなりました。将監は、お玉の菩提(ぼだい)を弔い、桜を植え寺を建立したということです。そして、お玉の戒名『当本開基如意院殿玉林妙江大姉』をもとに玉林寺としたともいわれています。いまお玉は、玉林寺の境内から静かに久保ザクラを見下ろしているにちがいありません。

基本情報

住所
山形県長井市上伊佐沢2916
アクセス
長井駅より車15分
駐車場
問い合わせ先
長井市観光協会
電話番号
0238-88-5279

周辺にあるスポット

玉林寺
more
上伊佐沢館のホーキマツ
more
上伊佐沢のブナ
more
獅子宿燻亭
more
伊佐沢神社
more
伊佐沢の久保ザクラ
more
伊佐沢共同直売所
more
芦沢の千年マツ
more
龍寶山 雲洞庵(曹洞宗)/ 置賜三十三観音 第17番 芦沢観音
more
雲洞庵
more
ページトップへ