斎藤茂吉歌碑/経塚山

さいとうもきちかひ

〈経塚山山頂歌碑〉

昭和51年11月4日建立

碑文『ひむがしの蔵王の山は見つれどもきのふもけふも雲さだめなき』


歌は、茂吉が昭和6年9月に長兄の病気見舞いのため帰郷し、春雨庵・滝不動(末広滝)・経塚山などを連日散策したときに詠んだもの。



〈経塚山駐車場歌碑〉

昭和54年5月13日建立

碑文『たましひを育みますと聳えたつ蔵王のやまの朝雪けむり』


歌は、昭和19年の新年にあたり、読売新聞山形版「郷土の青少年に寄す」のために作られ、当時、戦時下で殺伐とした東京に住む茂吉が、ふるさとを懐かしく思いながら詠んだもの。

基本情報

住所
山形県上山市経塚山
アクセス
かみのやま温泉駅より徒歩20分
駐車場
ウェブサイト
公式サイト
問い合わせ先
斎藤茂吉記念館
電話番号
023-672-7227

周辺にあるスポット

クアオルト 西山コース
more
上山藩 武家屋敷
more
新湯澤の湯(休館中)
more
かみのやま温泉
more
斎藤茂吉歌碑/春雨庵
more
春雨庵
more
新湯の足湯
more
湯町の足湯(鶴の休石)
more
栗川稲荷神社
more
月岡神社
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

斎藤茂吉歌碑/金沢治右衛門庭(私邸その他)
more
ページトップへ