芭蕉供養碑

ばしょうくようひ

芭蕉は奥の細道に「あつみ山や吹浦かけて夕涼み」の句を残しました。「南は温海の山々から北は吹浦にかけて夕涼みをしながら一望している」という、パノラマミックな句です。芭蕉は門人曽良とともに旧温海村(現在の通称「浜温海」)の鈴木惣左衛門宅に宿泊しています。

基本情報

住所
999-7204 山形県鶴岡市湯温海
アクセス
日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で5分
日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で60分
JRあつみ温泉駅からバスで7分
JRあつみ温泉駅から徒歩30分
駐車場
温海温泉旅館協同組合駐車場
駐車台数10台
2階の観光客用駐車スペースをご利用ください。
(無料)
ウェブサイト
マップデータ
ウェブサイト
あつみ観光協会
ウェブサイト
旬鮮 ねずがせき(鼠ヶ関地域協議会「蓬莱塾」)
ウェブサイト
つるおか観光ナビ(芭蕉供養碑)
ウェブサイト
公式サイト
備考
熊野神社参道脇
問い合わせ先
あつみ観光協会
電話番号
0235-43-3547
FAX番号
0235-43-3417

周辺にあるスポット

あつみ温泉ばら園
more
長徳寺
more
熊野神社(鶴岡市)
more
藤原清人の碑
more
温泉神社
more
あつみ温泉朝市
more
与謝野晶子歌碑
more
足湯カフェ「チットモッシェ」
more
足湯「もっしぇ湯」
more
大清水公園
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

小国城跡
more
ページトップへ