涌沼神社例大祭

わくぬまじんじゃれいたいさい

祭神:軻過突智命(かぐつちのみこと)、豊城入彦命(とよきいりひこのかみ)

椿地区にある涌沼神社は下長井や小国を守る神として崇められ、中世に置賜の領主であった長井時広公からも深く尊崇されました。

遠国まで知られた有名な神社で、越後からきた琵琶法師が、願い事が叶ったことを喜び、琵琶を奉納したという伝説が残っています。

神社までお参りに来ることができない方たちもお参りできるようにと、神様を移した山車を出すようになりました。

もともとは神様を連れない獅子舞だったので、「橋渡し」や「丁切り」の際、獅子が神社に残してきた神様を心配する動きをみせます。これは町内でも珍しいものです。

エリア
置賜地方
飯豊町
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所
山形県飯豊町
開催期間
8月下旬
問い合わせ先
飯豊町観光協会
電話番号
0238-86-2411
FAX番号
0238-86-2422

周辺にあるスポット

夕月
more
魚井
more
十割蕎麦きはる
more
来来軒
more
一般社団法人飯豊町観光協会
more
肉の田中屋
more
香月
more
四季彩 魚豊味
more
大行院 瑞雲寺(真言宗)/ 置賜三十三観音 第11番 萩生観音
more
菓子の丸屋
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

座主神社例大祭
more
中村原土壇
more
ページトップへ