おばなざわ花笠まつり 

おばなざわはながさまつり

花笠踊り発祥の地は尾花沢

花笠踊り発祥地「本場おばなざわ花笠まつり」。県内の夏祭りの最後を飾る盛大な祭で、毎年8月27・28日に行われます。27日は神輿や囃子屋台などの伝統行列、28日は花笠踊り大パレードを開催します。江戸時代には「東北三大祭」のひとつとされていた歴史は今に脈々と受け継がれ、3,000人を超える踊り手が豪快華麗な伝統踊りを披露し、街中が花笠一色に染まります。

基本情報

住所
山形県尾花沢市
アクセス
JR大石田駅から車で10分
駐車場
尾花沢市役所近郊4か所無料駐車場有
ウェブサイト
公式サイト
備考
本場の花笠踊りを体験してみませんか?
発祥地尾花沢の花笠踊りはダイナミックに笠を廻す勇壮な踊り。27日には「チャレンジ!花笠!」という体験イベントがあり、花笠踊りの達人が踊りを懇切丁寧に指導します。初めての方大歓迎!あなたは何流派マスターできるかな?

観覧席無料 事前予約可能です
パレード席(15:00~)
特設ステージ観覧(18:00~)

※2020年度開催中止
開催期間
2020年8月27日~2020年8月28日
問い合わせ先
尾花沢市観光物産協会
電話番号
0237-23-4567
FAX番号
0237-23-4568

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

山形花笠まつり 
more
ページトップへ