八幡神社(尾花沢市銀山温泉)

やまかみじんじゃ

古くは銀鉱山の守護神といわれ、木ノ花開耶姫を祀り、安産、子宝の神として信仰されている。
例祭は5月12日で手造りの珍宝こけしを奉納する行事(コンクールも実施)などがあり温泉をあげてにぎわう。
エリア
尾花沢市
村山地方
カテゴリー
歴史・文化
神社

基本情報

住所
山形県尾花沢市銀山温泉
アクセス
尾花沢バスターミナルより銀山温泉徒歩10分
駐車場
問い合わせ先
尾花沢市商工観光課
電話番号
0237-22-1111
FAX番号
0237-22-3222

周辺にあるスポット

白銀公園
more
銀山温泉のカリーパン
more
おもかげ園
more
そば処 滝見館
more
旅館永澤平八
more
御宿やなだ屋
more
延沢銀山遺跡
more
しろがね湯
more
藤屋
more
洗心峡(文殊谷)
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

マタギの郷 交流館
more
ページトップへ